【プラン作成の幅が広がる!】Sciencing Style PLANNERの間取り作成の方法をご紹介します | sciencingstyle

Newsroom

【プラン作成の幅が広がる!】
Sciencing Style PLANNERの間取り作成の方法をご紹介します

NEWSROOMの写真

いつもSciencing Style PLANNER(SSP)をご利用いただきありがとうございます。

今回は、プランの幅が広がるテクニックとして「自由に間取りを作成する方法」をご紹介します。

 

デフォルトのお部屋は正方形/長方形状で、四方全てが壁に囲まれていますが、「頂点」機能を使えば、台形状や凹凸のあるお部屋を作ったり、壁の一部を削除することも可能です。

それぞれの作成方法についてご説明します。

 

【台形のお部屋の作り方】

①設置したお部屋をクリックすると左側にタブが出てきます。

『頂点追加』を選択します。

 

②頂点を置きたい辺をクリックすると壁に頂点が追加され、壁が分割されます。

下の画像のように結び付けたい点を追加します。

壁の分割が終わりましたら『頂点追加』をクリックし、選択されている状態をOFFにします。

 

③左側タブの『頂点削除』という項目をクリックし、結びたい2点の中間にある点を選択すると頂点が削除され、お部屋の形状を台形に変更することができます。

 

 

 

【凹凸のあるお部屋の作り方】

①設置したお部屋をクリックすると左側にタブが出てきます。

『頂点追加』を選択します。

 

②凹凸を作成したい辺をクリックすると壁に頂点が追加され、壁が分割されます。

壁の分割が終わりましたら『頂点追加』をクリックし、選択されている状態をOFFにします。

 

③凹凸を付けたい壁にカーソルをあて、へこませたい、または出っ張らせたい方向へドラッグします。凹凸のあるお部屋を作成することができます。

 

 

【壁の削除】

①間取設定のタブで『部屋タイプの設定/変更』を選択します。

 

②『壁抜き作成』を押すと灰色の棒が表示されます。

 

③壁抜きしたい部分に持っていきクリックすると、壁を削除することができます。

 width=

 

こちらは壁抜きした部分を3Dにした場合です。

 

壁の一部を抜きたい場合、先述した『頂点追加』機能を用いて壁を分割し、『壁抜き作成』を使用すれば一部だけ削除することができます。

 

こちらは壁抜きした部分を3Dにした場合です。

 

このように、間取を自由にカスタマイズすることでプラン作成の幅を広げることができます。

是非ご活用ください。

Latest News

最新情報