【9/1開催】間違いだらけの環境問題 | sciencingstyle

PARTNERs LEARNING

DATE

2023年09月01日(金)15:00 ~ 17:00

SDGs

【9/1開催】間違いだらけの環境問題

コース概要

中部大学教授・武田邦彦氏が、巷で伝えられている環境問題に潜む様々なウソを指摘。
環境を語る際には、科学的なアプローチだけでなく、政治的、国際的な視点による議論が展開され、その際にかかるバイアスがいかに事実を曲げているかがよく分かります。
環境問題が日本にとっていかに大きな影響があるのかを知るための入門としても有効です。

 

この機会にぜひ、ご視聴ください。

 

受講料金無料

開催日時 2023年9月1日(金)15:00〜17:00
カテゴリー SDGs
タイトル 間違いだらけの環境問題
講師 武田 邦彦/工学博士
受講形態 オンライン視聴 または
現地参加(オリエンタル技研工業本社 10F “Discovery Lounge”)
講師プロフィール 1943年東京都生まれ。1966年東京大学教養学部基礎科学科卒業後、旭化成工業㈱に入社。同社でウラン濃縮研究を研究し、研究所所長も務める。
その功績から1990年日本原子力学会特賞を受賞し、その後原子力委員会、原子力安全委員会の一員として原発推進に関る。

専攻は資源材料工学で、東京大学、京都大学をはじめとした講師、文部科学省中央教育審議会専門委員、工学アカデミー理事、芝浦工業大学評議員、学長事務代理、大学改革本部長代理、教務委員長、NEDO技術委員,日本工 学教育協会常任理事、JABEE工学一般審査委員長、非営利法人「おもしろ科学たんけん工房」「テクノ未来塾」理事などをも経験している。

資源材料工学以外にも、物理化学的手法を用いた原子力、材料、環境などの研究と、倫理などの研究も行っており、今までに学術論文・総説などは約800編、学術発表約1400件、特許などは約100件を超えている。

CX系「ほんまでっか!?TV」(水曜日21:00~21:54放送)の出演でもお馴染みだが、3・11の震災後「福島第一原発1号機の水素爆発」について、「放射能から身を守る方法」など生活者目線の情報を発信し続けている。

【著書】
・環境問題はなぜウソがまかり通るのか(洋泉社)
・ウソだらけ間違いだらけの環境問題(新講社)
・偽善エネルギー(幻冬舎)
・子どもを放射能汚染から守りぬく方法(主婦と生活社)   他
推奨受講対象 経営・企画部門の方、環境問題にご興味のある方
人数制限 応募過多の場合は、抽選となる場合がございます


終了しました